うつ病の症状1涙が出る~祝・社会人!しかしその道は過酷はものだった

うつ病の症状

元々不登校だった私は、社会人となり30歳手前で鬱病の症状が出始めました。
ここでは社会人から鬱病に至る経緯までお話ししたいと思います。

中学校時代にいじめが原因で拒食→入院(自律神経失調症、過敏性胃腸炎と診断)となり、高校時代には友達との関係悪化や、部長としての精神的負担で精神的に酷く落ち込み精神科に行ったものの、心療内科の先生に「一時期的なものだから」と特に話を聞くでもなく、漢方だけ出され、「二度と病院なんか行くもんか!!」と思ったモンゴロイドですが、何とか乗り越えることができたと思っていました。

英語が好きになり、専門学校は英語の専門学校に通いながら古本屋のバイト。
古本屋ということなのか、性格が良い人ばかりで人生で一番充実していた時期でした。

働く、ということがとても楽しく、自分は完全に完治している!!もう、昔の弱い自分ではないと高を括っていた私ですが、社会人になってそうそう挫折します(笑)

専門学校ではツアーコンダクダーを目指して国家試験を2年受けましたが、あと1点の差で不合格。
旅行会社に就活するものの、資格のない私を受け入れてくれる所はありません。

そこで当時大好きだった服の会社に応募すると、運良く第一次、第二次、第三次と面接が受かり、無事就職することができました。
内心、パソコン系の資格が2個と、英検2級の私を受け入れてくれる所なんかあるのか…と不安でしたが、合格が決まったときは本当に嬉しかったです。

始めの数週間は思ったより順調に進み、先輩やお客様からもとても初めてとは思えないくらい接客が上手と言われました。
自分自身、服の素材やコーディネイトも勉強し、先輩や店長からも真面目だね!と言われるほど、そのブランドの服が好きでした。
一時期は県内の新入社員で売り上げ1位となるほど、自分でも驚くほど向いている職業なのかと思いました。

そんななか、退職の原因となった上司が東京から派遣されます。
しかし、事あるごとにその上司からダメ出しをされます。
原因は自分にもある、それは十分承知しています。
まだまだ若かった20歳そこらの私でしたから、経験の多い上司からしたら毎回駄目出しをしたいほど仕事ができなかったと思います。
しかし、私としては頭から叱る、というより怒ってくる上司に恐怖を感じ、上司が声をかけてくることだけで心臓がバクバクするほどになりました。
通勤途中も涙が出てきて、食欲もなくなり、夜は眠れず、常に体が怠い状態が続きます。

上司から色々言われてくれることを何人かの先輩が心配してくれたこともありましたが、私は余り人を信用することができなかったため、「この先輩があの上司と実は超仲良くて、モンゴロイドがこんなこと言っていましたよ、なんて言われては終わりだな(;・∀・)」という思いもあり、中々弱音を吐き出すことができませんでした。

そういう弱音を吐き出せない私に対しても、上司は腹立っていたと思います。
自分のことを積極的に話さないこと=心を開いていないと思われたらしく、「そういう所が駄目なんじゃない?」な風に言われたこともあります。

それでも何とか仕事に行き続けていましたが、日々元気がなくなってくる私に母が心配します。
私は職場の環境、誰にも相談できる相手がいないこと、私に対しては無駄口を叩かないと注意しつつも、自分たちは彼氏や仕事に関係ない話をしていることなど話しました。
母はとても親身になり、「職場が合わないんじゃない?モンゴロイドが辛いなら辞めてもいい」と言ってくれました。

そんな思いを引きずりつつ、ある日東京のちょっと偉い人(A)が新人の面談に来ます。
Aさんは新人研修でも真面目な姿勢で積極的に参加していたことや、県内で新人1位を取った私に対して、電話で「期待している」などよく励ましてくれていた人でした。

そんなAさんだからこそ、私は初めて弱音を吐けました。
これ以上仕事を続けることができないこと、上司が怖いこと、自分でも思ってもないほどストレスを抱えたらしく、号泣しながら話をしていたと思います。
そして、思ってもなかったことを私は言いました。

「退職します」。

Aさんは私を責めることはなく、快く承諾してくれましたし、「モンゴロイドさんは真面目過ぎるからな~」とこうなる前に早く相談をしてくれれば良かったとも言ってくれました。

社会人たったの3か月で退職する自分に恥ずかしさと絶望を感じるものの、この職場にもう来なくて良いという、入院した時と同じ解放感に安堵しました。

今でもこの上司のことを忘れられないのは、退職時に言われたことがあるからです。
上司は退職する私に少しは励まそうと思って話をしてくれたと思いますが、当時の私はよく言っていることが分かりませんでした。

「彼氏とか居るの?居ないからこういう風になるんだよ。」

上司としては、Aさんと同じく弱音を吐けられるようになった方がいいよってニュアンスで言ってくれたと思いましたが、私としては恋愛できない=コミュニケーションが苦手=心が弱いという図を作られたような気がして、とても嫌な気持ちになりました

コメント

タイトルとURLをコピーしました